Menu

診療方針

Home

診療方針

内科・小児科・皮膚科・外科等の診療科目にこだわらず、プライマリーケアをモットーとして、地域の患者様の健康管理の役に立てればと思っています。
昨今、医療の専門分野化が進むことは、適切な医療を提供するという点で患者様にとっては喜ばしい事ですが、一方で、
専門知識を持たない一般の人は、いざという時に自分が何科にかかったらよいかわからない事が多くあると思います。
だからどんな患者様でも断らないので、身体に不調がある場合には、まず当院を訪れてほしいと思っておいます。
「まずは私に診せてください。」という姿勢でやっています。
そして、当院での治療が難しくても、責任を持ってしかるべき専門病院をご紹介しておりますので、医療の窓口として患者様にご活用いただければうれしいです。

丁寧な説明を心がけています。

診療に際して、ホワイトボードを使って細かく病状をご説明し、患者様との距離を大事にしながら、
密にコミュニケーションを図るように心がけています。
ご自身の病状をきちんと理解せぬまま治療に挑むと患者様の不安はいっそう高まると思います。
ですから、治療とともに、不安を抱えた患者様の心のケアをしていくことが私たちの医療だと考えています。